絶対に忘れられない旅の必需品とは

旅はグループでしたり、あるいは一人旅をしたりなど、様々な形がありますが、どんな旅においても絶対に忘れてはならない持ち物があります。 それは、時計です。今は携帯電話やスマートフォンがありますから、時計を持ち歩かない方も多いですが、旅をするとなると何時でも充電できる環境にあるとは限りません。 ましてや、スマートフォンは従来のガラケーよりも電池持ちが良いとは言えず、時計とするにはあまり適してはいないようです。 時計がなければ電車やバスの時刻もわかりませんし、移動の予定を立てることもできません。 ですから、旅にはいざという時にも安心で、肌身離さず持ち歩ける腕時計が旅の必需品と言われているのです。 腕時計ならば荷物にもなりませんし、なくすこともありません。旅に出るなら1つは持っておいたほうが良いでしょう。

ビニール袋は多めに持っていこう

旅の必需品としてもう一つ挙げられることは、ビニール袋です。 これは多くの方が必ず持っていくであろう持ち物ですが、同時に忘れがちな持ち物でもあります。 とても汎用性が高いビニール袋は様々なシーンで利用できます。例えば、ゴミ袋として使ったり、買ったものをまとめて入れておいたり、荷物の整理も可能です。 しかし、このようにビニール袋は様々な用途で使えることから、旅の途中で足りなくなってしまうことが多いのです。 その為、出発前にはビニール袋を、必要だと思う量にプラスして10枚程度余分に持っていくのが良いでしょう。 数十枚パックで販売されているビニール袋なら余分に持っていっても大した荷物になりませんし、非常におすすめです。 ビニール袋は忘れがちな荷物ですので、ちゃんと荷物に入れたのか、出発前には必ず確認しておきましょう。